« 2007年5月 | トップページ

2007年8月

結局南極大冒険

さぼりすぎにも程がある。全くもって程がアル。

でTVにばっかり商店、いや、焦点を当ててきたけど、映画も好きなので、

これからは映画の乾燥、否、感想でも書くことにする。

とりあえず最近テレビはマンガを実写で。みたいな物が、すごく多いのでアタイは好きです。

なぜならマンガが好きだから、最初から実写ベースだったら考えられない展開が

好きです。

そして、世界がもし100人の町だったら(曖昧)も毎回見てます。泣く。

でも、テレビで見て泣いてること自体、アタイは傲慢だ。

と思うのです。アタイの傲慢さは分かってるけど。そこから抜け出せないアタイ。

感情移入をしすぎて、どうすることもできない寂しさに陥る事があります。

だけど、感情移入したとしても所詮他人事なのです。

どうがんばっても当事者の気持ちも感じる風もアタイにはわからないのです。

それを見てその為に動くことのできることは素晴らしい人。アタイもそうなれるようがんばり ます。

というわけで明日からは幼少期から今現在までアタイが見てきた映画やテレビや

マンガなどの事を書いてみることにする。ていうか今までと同じじゃん。

勝手にシネマ。個人的バージョン。

昔、坂上みきになりたかった。そして石川三千花になりたかった。

そして戸田奈津子になりたかった。

そういう人って結構いるよね。

そういう感じで、どうぞ宜しく。

ワカメとは関係ありません。ワカメを期待されてる方はこのブログはスルーして下さい。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

« 2007年5月 | トップページ